ふくおか睡眠クリニック

福岡県福岡市中央区大名2-10-2 シャンボール大名B棟1301号室
睡眠障害の治療には、直接面談して全身状態や睡眠障害の特徴を把握した上での丁寧な診察・検査が必要です。診断が得られた後の治療には、疾患によっては長期間が必要です。例えば、睡眠時無呼吸症候群のCPAP治療は、多くの場合、長く継続する必要があります。新型コロナ肺炎の感染防止の必要な今、CPAPの利用状態をネット上でモニターし、患者さんとは定期的にオンライン上で診療することが、保険診療上でも許可されています。ただし、コロナ肺炎終息後には制度が変わる可能性があります。ご遠方などの理由で初診からのオンライン診療をご希望の方は、可能な限り対応しますが、基本的に対面診療が必要とご理解下さい。
  • 内科
診療メニュー
再診外来
オンライン診療の予約については、当院医師が対面診察時に許可をした方が対象です。医師より案内された方はこちらよりご予約ください。
  • 予約料(税込) 0円
アクセス

福岡県福岡市中央区大名2-10-2 シャンボール大名B棟1301号室

 0924002007

 http://www.fukuoka-suimin.org/

自宅から、いつもの先生に診察してもらうことができます
今までは病院までの移動時間や待合室での待ち時間を考え、会社や学校をお休みすることがありました。しかしCLINICSを使うことでその手間を省くことができます。CLINICSは忙しかったり病院へ通うのが困難であり治療を継続することができなかった方を支援します。オンライン診療という新しい医療体験をぜひ一度お試しください。
※オンライン診療は、対面診療と組み合わせることでご利用いただけます
※来院して診察を受ける際に、オンライン診療が受けられるか相談してください