File

香取市東庄町病院組合 国保小見川総合病院 脊椎脊髄センター

千葉県香取市南原地新田438-1
当院整形外科は2007年に脊椎脊髄センターを開設し、脊椎脊髄疾患に特化しています。 腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、頸椎症をはじめ全ての脊椎脊髄疾患に対応しています。年間手術件数は500〜600件で千葉県内では1~2位です。 特にPELD(経皮的内視鏡下椎間板摘出術)は他院に先駆けて2008年から開始し、脊椎手術の90%をPELDで施行しています。腰椎椎間板ヘルニアはもちろん、腰部脊柱管狭窄症、頸椎症、後縦靭帯骨化など、頸椎、胸椎、腰椎の全ての脊椎に対し前方、後方法とも基本的にPELDで行います。他院と異なり、ほとんどの脊椎脊髄疾患にPELDで対応できるのは当院の大きな特長と考えています。
  • 整形外科
診療メニュー
清水純人脊椎脊髄センター長による脊椎手術の相談
患者さんの利便性を考えオンライン医療相談を開始しました。 他の病院で脊椎疾患と診断された方で、本当に手術が必要なのか、PELDで施行できないのかなどをMRIの画像を見ながら説明します。 ※事前に画像を当院に郵送してください その後当院で手術希望の方は来院して手術を受けることも可能です。 費用は予約料5,400円、相談料5,400円となります。 ※痛みが強い部位や症状を問診票に簡単に記載ください。
  • 予約料(税込) 〜5,400円
アクセス

千葉県香取市南原地新田438-1

 0478823161

 http://www.hospital.omigawa.chiba.jp/index.html

自宅から、いつもの先生に診察してもらうことができます
今までは病院までの移動時間や待合室での待ち時間を考え、会社や学校をお休みすることがありました。しかしCLINICSを使うことでその手間を省くことができます。CLINICSは忙しかったり病院へ通うのが困難であり治療を継続することができなかった方を支援します。オンライン診療という新しい医療体験をぜひ一度お試しください。
※オンライン診療は、対面診療と組み合わせることでご利用いただけます
※来院して診察を受ける際に、オンライン診療が受けられるか相談してください