File

市谷八幡クリニック

東京都新宿区市ヶ谷八幡町11-1
市谷八幡クリニックは2004年より整形外科・内科・美容皮膚科の診療を行っています。 理念:安心・最新・ワクワクの医療で人を幸せにする。 VISION:抗加齢医学の専門機関として「一生」を豊かにする。 担当医:古賀昭義 医学博士、日本整形外科学会専門医、日本抗加齢医学会、日本リハビリテーション学会臨床認定医
内科
整形外科
皮膚科
診療メニュー
オンラインよろず腰痛相談
当診療メニューは自由診療です。初診からオンラインをご利用いただけます。診察時間は初診・再診問わずお一人45分間となります。腰痛診療累計10万人の古賀院長が腰痛、腰曲がりの相談をオンラインにて行います。オンライン診療の場合、予約料1,080円(郵送料込)+診察料(初診10,800円、再診5,400円)が費用としてかかります。
  • 予約料(税込) 〜1,080円
AGA外来
初診からオンラインをご利用いただけます。AGA外来では、男性の毛髪の薄毛に関しての診療を行っております。オンライン診療の場合、予約料1,080円(郵送料込)+診察料(初診3,240円、再診1,080円)+フィナステリド1mg(クラシエ)28錠5,460円、140錠27,300円が費用としてかかります。140錠以上ご購入された場合診察料はかかりません。(初診の方は原則28錠まで)
  • 予約料(税込) 〜1,080円
一般内科外来(来院 / オンライン)
風邪などの一般的な内科診療から、高血圧症、脂質異常症(高脂血症)、糖尿病といった生活習慣病などの診療まで幅広くサポートします。診察時間はお一人10分間です。予約料として540円(システム利用料含む)がかかります。対面診療の予約料は540円(システム利用料含む)、オンライン診療の予約料は2,160円(郵送料、システム利用料含む)がかかります。オンライン診療は医師の許可が必要です。
  • 予約料(税込) 〜2,160円
整形外科外来(来院 / オンライン)
当院で対面にて整形外科外来の受診を希望される方はこちらからご予約ください。診察時間はお一人10分間です。対面診療の予約料は540円(システム利用料含む)、オンライン診療の予約料は2,160円(郵送料、システム利用料含む)がかかります。対面診療とオンライン診療は診療内容が異なります。オンライン診療は医師の許可が必要ですので、予めご了承ください。
  • 予約料(税込) 〜2,160円
美容皮膚科外来(来院)
当院で対面にて美容皮膚科外来の受診を希望される方はこちらからご予約ください。診察時間はお一人10分間です。予約料として540円(システム利用料含む)がかかります。
  • 予約料(税込) 540円
ED(勃起不全)外来
当診療メニューは自由診療です。当院で対面診療を行った方の再診としてご利用いただけます。オンラインではシアリス錠10mg,20mgを20錠からの処方のみとなります。診察時間はお一人10分間となります。オンライン診療の場合、予約料1,080円(郵送料込)+診察料無料+お薬代(シアリス10mg:1,710円/錠×20錠、シアリス20mg:2,340円/錠×20錠)が費用としてかかります。
  • 予約料(税込) 〜1,080円
女性の薄毛相談
当診療メニューは自由診療です。初診からオンラインをご利用いただけます。診察時間はお一人初回30分間、再診10分間となります。*女性の薄毛*に関してのご相談を頂いております。オンライン診療の場合、予約料1,080円(郵送料込)+診察料(初診5,400円、再診1,080円)+お薬代(例:パントガール30日分10,800円)が費用としてかかります。
  • 予約料(税込) 〜1,080円
美容皮膚科オンライン再診
当診療メニューは自由診療です。当院の美容皮膚科かかりつけの方がご利用いただけます。診察時間は10分間となります。美容施術後のケアを行います。オンライン診療の場合、予約料540円(郵送料込)+診察料(再診1,080円)+お薬代が費用としてかかります。
  • 予約料(税込) 〜540円
アクセス

東京都新宿区市ヶ谷八幡町11-1

 0332681830

 http://www.ichigayahachiman-clinic.jp/

自宅や職場から、専門医に診察してもらうことができます
今までは病院までの移動時間や待合室での待ち時間を考え、会社や学校をお休みすることがありました。しかしCLINICSを使うことでその手間を省くことができます。CLINICSは忙しかったり病院へ通うのが困難であり治療を継続することができなかった方を支援します。スマホ通院という新しい医療体験をぜひ一度お試しください。
※CLINICSを用いた診療は、対面診療と組み合わせることでご利用いただくことができます。
また診療内容や患者様の状態によって、初診・再診に関わらず対面診療が必要になる場合がございます。